オンラインカジノの評判ってどんな感じでしょうね?

よく「オンラインカジノ評判」というキーワードを見かけるのですが、オンラインカジノの評判と言っても、オンラインカジノってたくさんありますからね。

オンラインカジノという大きな括りで言えば、賛否両論ってところですから、イーブンってところではないですかね?

でも、オンラインカジノはパチンコ・パチスロより透明性の高い運営体制になっている事はまず間違いありません。たた、英語が特に苦手な日本人からすれば、英語のサイトとか、英語で書かれているサイトを見るだけで胡散臭いと思ってしまうのは悲しいかな国民性だと感じられます。

でも、セガサミー、コナミという日系企業も、実はカジノ業界に絡んでいっていますけどね。

セガのソニックなんてG2Eの会場内でコンパニオンのお姉さんと写真に写ったりしていますし。

オンラインカジノ業界、カジノ業界で最大のエキスポG2Eの解説→こちら

アジアゲーミング 2016

写真転載元 https://asia-gaming.com/g2e_2016/index.html

 

オンラインカジノ、カジノ業界はそこまで胡散臭いものではないというのが現状です。

日本国内でのマスコミなどがオンラインカジノの取り扱い方がずさんなだけで、パチンコ・パチスロより絶対に厳しい基準で運営されています。

そもそも、パチンコ・パチスロなんて各店舗で設定をいじれるじゃないですか?

それ自体がナンセンスです。

でも、オンラインカジノで各運営企業は設定をいじる事が絶対に出来ない仕組みになっています。だから、サイトでたくさんの人に遊んでもらえるようにプロモーションをするという事しか出来ないのです。

しかも、そのカジノゲームのオンラインスロット、ライブカジノなどを提供しているゲーミングプロバイダーも一定のペイアウト率、ゲームシステムの監査を受けて基準を満たさない市場に出すことが出来ません。

 

パチンコ・パチスロなんて利権だらけの、遊技連の会長が元警視総監とか、アホみたいな業界じゃないですか?

警察が「パチンコって換金できるんですか?知らなかった」というくらいに馬鹿なわけです。

でも、オンラインカジノにはそんな事はありません。余程きな臭いのが日本のパチンコ・パチスロ業界でしょう。三点方式でギャンブルでなく合法というのであれば、三点方式なら良いという法律は法律で他のギャンブルも認めるべきしょう。

 

しっかりとした情報がないだけでオンラインカジノ業界はパチンコ・パチスロよりクリーンな業界

オンラインカジノの事を、業界的に、またはビジネス的に取扱い、正しい情報を伝えるメディアがないだけでオンラインカジノ業界自体はしっかりと社会的に貢献をしています。

スポーツ業界なんて特にオンラインカジノの運営企業の貢献が大きいです。

バイクレース、サッカー、バスケ、など海外の多くのスポーツチームはオンラインカジノ運営企業、ゲーミングプロバイダーのスポンサー協力がないと立ち行かないでしょう。

スポーツはスポーツだけの人気で成り立っていると思ったら大間違いです。スポーツ自体で成り立つほどスポーツ自体には社会的な経済的価値はありません。

それを放映し、上手にパッケージングする企業があるから盛り上がるわけで、スポーツそれ自体でそこまで盛り上がりません。

それに対してスポンサーとして資金協力をし、業界自体を盛り上げているのです。それが無ければ選手はお金を貰うことなんて出来ないです。

また、よくギャンブルが暴力団の資金源になるとか、オンラインカジノも暴力団の資金源になる可能性が・・・なんて言っている人がいますが、合法的に認められたライセンスを持った民間企業が行うという事で暴力団の資金源になる事が抑止されるのです。

だから、ライセンス制をとっているわけです。日本パチンコ・パチスロなんかとは異なります。オンラインカジノの運営というのは政府公認のオンラインカジノの運営ライセンスを取得し国に管理をされているのです。

また、偏った判断をしないために、相互に監視をし合うシステムを持っています。だから、クリーンさを保って自浄能力も持っているのです。

自浄能力が日本のパチンコ・パチスロ業界にあるでしょうか?全くありませんよね。

 

という事でございまして、日本のパチンコ・パチスロよりもよほどクリーンで厳しい制限の中でやっているオンラインカジノ業界という事です。

けれども、正しい情報を出しているところが少なく、オンラインカジノの業界自体に対しても嫌悪感を抱くようなプロパガンダ的な事をしているようなところが間違いなくあると感じられます。

決して世界的に見れば後ろ指を刺されるような、そんな業界ではありません。

 

おまけです

ちなみに、ギャンブルとして認識されているポーカーですが、ポーカーはプロがあり、憧れの職業の上位にランキングをしています。オンラインポーカーもオンラインゲーミング(オンラインギャンブル)の括りになりますが、有名なポーカープレイヤーとスポンサー契約を多く結んでいるのが最大手のポーカースターズというオンラインポーカーです。

その中には日本人のプロポーカーの木原直哉(きはらなおや)さんもいます。