オンラインカジノで稼ぐを優先する際に、やはりecopayz、iwalletなどのイーウォレットサービスの手数料も考慮しないといけません。

ecopayz、iwalletやクレジットカード入金の手数料というのは案外と高いのです。

でも、オンラインカジノで楽しむためには、クレカ入金、イーウォレットサービスを通しての入金というのは外せないものでしたから、見落としているのですが、手数料分のマイナスをカジノゲームで稼ぐというのはかなりハンデです。

FXで言えば、イーウォレットサービスの手数料というのは、スプレッドのようなものです。はじめに入金を勝負をする際に、既に手数料分は負けているわけですから、それを取り返して利益を積みあげなければなりません。

だから、もし手数料を減らせるのであれば、しっかりと減らすことが重要なのです。

クレカ入金、iwallet、ecopayzなどの入金の手数料を減らすことなんて出来るのでしょうか?

クレカ入金、iwallet、ecopayzなどの入金の手数料を減らすことなんて出来ないでしょ?と思ってる方もいると思います。

それが出来るから、この記事を書いているのです。

その方法は、ビットコイン入金をする事が出来るオンラインカジノを選ぶ事です。

現在はパイザカジノW88がビットコインでの入金出金に対応をしてますから、そのオンラインカジノサイトでオンラインカジノをプレイをする事で、今までの手数料よりも格段に安くする事が出来ます。

例えば、パイザカジノでecopayz、ビットコインを利用をした手数料の違いがyoutubeの動画となっていますから、それを確認してみましょう。

この比較の場合にビットコインの取引所はビットフライヤーを使っています。

ビットフライヤーは日本国内で最も取引量が多い信頼性の高いビットコインの取引所です。

ビットコインの取引所ビットフライヤーの詳細・登録方法→こちら

100万円を入金をして、現金として100万円の引出しを行なうまでにどれくらいかかるかというものです。

ビットコインを使った場合は100万円を入金して、それをビットコイン口座に出金して、銀行口座に送金をして引出すという手順を踏んで最終的に97万4000円となっています。

手数料が2万6000円かかったということです。

ecopayzの場合は100万円を入金をして、そしてパイザカジノからecopayzに出金をしてATMで引出しをすると最終的に89万9000円となります。

つまり手数料が10万1000円もかかったということです。

ビットコイン、ecopayzの差でこれだけのお金の違いが生まれるのですから、ビットコインを使った方がよりオンラインカジノで勝つのに有利になるということは分かりますよね。

つまりecopayzで100万円を入金をした際には、はじめから約10万円負けているということになります。

カジノゲームで10万円をまず稼いで、ようやくプラスマイナス0の状態になると考えて下さい。

 

なので、よりお得に取引をする事が出来るビットコインの入金・出金に対応をしているオンラインカジノでプレイをした方が絶対的、客観的事実として得であるという事が分かるのです。また、勝ちやすいという事も簡単に理解をする事が出来ますよね。

案外とオンラインカジノで10万円勝つというのも大変なのですから、入金・出金の手数料で既に10万円を負けている状態で勝つようにカジノゲームをプレイをするのか、ビットコインでマイナス2万6000円をプラスに転じさせるのかのいづれが楽かという事はオンラインカジノのプレイヤーであれば簡単に理解をする事が出来るでしょう。

ビットコイン入金・出金に対応をしたオンラインカジノの有力候補はパイザカジノ、W88の2つ

下記のオンラインカジノの紹介は外部サイトでオンラインカジノの事を詳しく詳細をしている「Japan Casino Station」のコンテンツに飛びます。

PAIZA CASINO(パイザカジノ)

パイザカジノ オンラインカジノ ビットコイン

>パイザカジノの公式サイト→こちら

>パイザカジノの詳細・紹介→こちら

>PAIZA CASINO(パイザカジノ) 登録方法→こちら

W88

ビットコイン オンラインカジノ W88

W88の公式サイト→こちら

W88の紹介・詳細→こちら

W88の登録方法→こちら