毎日、毎日、オンラインカジノで奮闘中です。

ってか遊んでいるだけですけれどね。

オンラインカジノって遊びはじめると、面白くてずっとやってしまうのですよね。

凝性の人は、いかにすればオンラインカジノで勝率を上げる事が出来るか?という解を得るために、かなり入れ込んでしまうのですね。

 

バカラ、ブラックジャック、ルーレットなどは、既に完全に確立されたルールで根幹のルールは何も変わらずにずっと行われているゲームですから、やはりいつの時代にもギャンブルで稼ごう!!って人はいるわけでして、カジノゲームを確率論から見てより稼げる方法というものは実は研究されているのですね。

でも、実際に攻略法的なものをやってみてもなかなか勝てないって方もいます。

それは、各言う僕も同じです。

でも、自分が気がつかないだけで、何かルールを誤っているか、資金が途中で底をついたという事が原因で負けたという、成功をしなかった要因があります。

例えばですよ、マーチンゲール法でプレイをしている際に、100ドルしか用意していないのに、最小ベットを10ドルからという設定でプレイをしたら、絶対に負けますよ。

短期的には勝てるかもしれませんが、1時間、2時間プレイをしていれば、5回、7回連続で負ける事というのは、確率論的には絶対に起りますからね。

なので、攻略法を使ってある程度のスパンをとっても勝てないって人は攻略法も運用を何か間違っているのです。

でも、攻略法を使っても、実際には、それ自体も完璧ではありませんし、カジノ側も、その攻略法が機能をしないようになるようにルールを設定しています。

絶対に負けないカジノの攻略法はある!!

例えば、絶対に負けないという攻略法としてはマーチンゲール法があります。マーチンゲール法は、勝つまで、前回の倍額をベットし続けるという方法です。

どれだけ運が良くないとは言っても、50回連続で負けたなんてことは確率的にはかなり起りづらいです。

で、それをカジノに例えると、バカラで50回も連続で負ける事なんてあり得ないです。せいぜい負けても20回くらいじゃないでしょうか?それを、勝つまでベットをするバンカー、プレイヤーのいづれかで固定をするという方法でプレイをするというルールも付加するとします。

すると、バンカー、プレイヤーのいづれかが30回連続で来るとか、あり得ない事になってきます。だから、マーチンゲール法は延々と続けられるのであれば絶対にプレイヤーは負けません。

カジノには世界の富の10%を持っているような大富豪もやってきてプレイをしますから、実際に、賭け続ける事が出来てしまうという人がきます。カジノ業界の儲けなんて小さいなんて人が、あるひとつのランドカジノに来た際には、勝つまで賭け続けるということも出来てしまうし、また、ひとつのランドカジノの収益なんて小さいと思っているような大富豪が来るわけです。

すると、ランドカジノなんて簡単に吹っ飛んでしまいます。

なので、ランドカジノでは無限にお金があればベットをする事が出来るようにはなっていません。基本的にはミニマムベットとマックスベットが決まっています。

ミニマムベットというのは、最低10ドルからとか、20ドルからという、そのテーブルでベットをする場合の最低賭け金の事であり、マックスベットは10万ドルまでとか、100万ドルまでという上限金額の事を指しています。

テーブルリミットが決まっていると、どれだけお金持ちであっても、大富豪であってもマーチンゲール法がある程度しか機能しなくなります。

絶対に負けない攻略法というのは実際のところ存在をしているのですが、本当の大富豪が来た際には胴元であるカジノの運営側であっても吹っ飛んでしまうので、カジノ側もテーブルリミットを決めて、攻略法が機能をする範囲を制限をする事でギャンブル性を保っているのです。

だから、どれだけの金持ちでも、負けたり、勝ったりするというギャンブルとして遊べるようになっているというわけです。

まあ、一般人では、マックスベットまで賭けるなんて事はほど皆無ですが・・・

 

何が言いたいかというと、絶対にカジノで負けない方法もあるけれども、それが完全に機能をする状態ではなく、ある程度は機能はするけれども、あるときには機能をしないという状態があり、ある程度は勝ちやすい方法があるという事をお伝えしたかったわけです。

って事である程度勝つために攻略法を駆使して、勝率を上げていくということを延々と繰り返しているというわけです。

オンラインカジノ、カジノゲームの攻略法を簡単な解説→こちら