オンラインカジノの事を知りたいけれども・・・って方もたくさんいるような気がします。

また、オンラインカジノの事を知らないだけで、オンラインカジノなんて便利で、快適にプレイをする事が出来るギャンブルがあるのであればプレイをしたいという方もいるかと思います。

オンラインカジノなら24時間いつでも快適なギャンブル環境が用意されていますから、ちょっとした時間や、夜中に暇なときなど、とにかく便利に、しかもエキサイティングに遊ぶ事が出来るのがオンラインカジノです。

パチンコの出玉規制の事もありますから、よりオンラインカジノの方が有利になってきているという事もありますからね。

でも、オンラインカジノを自分がはじめて発見をしたとき、オンラインカジノの何が不安だったのかぁ~~~?とちょっと考えて思い出しながら書いていいたいと思います。

当ブログ管理人の「baccarat ますた~」がはじめてオンラインカジノを発見をした、オンラインカジノの初心者のときに不安に思った事

【不安点1】オンラインカジノ?胡散臭い感じの企業でもない変な個人が勝手に作って運営しるんじゃないの?

オンラインカジノをはじめて知ったの際には、興味があったのですが、本当にオンラインカジノってまともな運営者がやっているのか?と怪しんだものです。

オンラインカジノって正直なところ、アングラってイメージがありますからね。しかも、オンライン上でカジノをする事が出来るとか、お金を本当に賭けてプレイをする事が出来るって、不安になるに決まっています。

なので、調べるわけですよ。

オンラインカジノって何なのさ???って。

調べてみると、しっかりと企業が運営をしているという事や、サッカーチームのスポンサーの多くがオンラインカジノ運営企業であったり、スポーツブックの企業であったりとしたので、その点で、「まあ大丈夫なのだな」と思ったものです。

オンラインカジノを知ったのは2010年くらいの事ですから、まだその当時は32Redカジノが評判が最も良かった時期から少し落ち始めてきたくらいでした。

でも、この32Redカジノの情報を検索をして読んで、株式上場企業であるという事を知り、まあ大丈夫な業界であるという事をしったわけです。

株式上場を果たしているオンラインカジノサイト及び運営企業

などなど

 

まあ、オンラインカジノなんて個人か、ちょっとしたグループを作った人々が適当に運営をしているパソコン上の課金ゲームだと思っていましたからね。

でも、実際にはオンラインカジノの運営ライセンスを発行をしているのも政府であったり、また、それぞれのオンラインカジノの運営者が勝ってにカジノゲームを開発をしているわけではなくて、カジノゲームを作る事が専門の開発企業(ゲーミングプロバイダー)があったり、また公正公平な運営を監視・監督・監査を実施するeCOGRAなどの第三者機関があったりと、公正公平に運営をして業界全体ても不正がなされていないという事を担保をするための構造になっており、個人が勝手にオンラインカジノサイトを作っているわけではないという事を知って驚きましたね。

そして、これから、伸びるだろう面白い業界であるなと思いました。

【不安点2】クレカで入金?情報が抜かれるのでは?ってか入金が出来ないじゃん!

パソコンの課金ゲームと構造は変わりありませんから、クレジットカードを利用をして課金(入金)をする事になりますが、海外のサイトはやはり不安はあるなぁ~~~と思ったものです。

これは信頼性の高いオンラインカジノサイトなら全く問題にはならないのすが、やはり不安になったものです。

しかし、それ以前に、僕がはじめて登録をしようとしたのは2010年頃ですから、クレジットカードが使える表示があっても、日本のクレジットカード会社が発行をしたクレジットカードが通らないなんてザラでした。

2017年になった今でもオンラインカジノサイトの入金では、クレジットカードが使える旨の表示があっても日本のクレジットカード会社が発行をしたクレジットカードでは通らないという事は普通にあります。

しかしながら現在人気となっているオンラインカジノサイトの運営企業がその点は考慮をしていますから、クレジットカード入金をする事が出来るサイトが多いです。

エンパイア777、ベラジョンカジノ、クイーンカジノ、パイザカジノ、W88などの人気オンラインカジノは全てクレジットカード入金を行なう事が出来ますが、当時は・・・ベラジョンが出てくる前は本当にクレジットカード入金をする事が出来るオンラインカジノは僕は知りませんでした。

ベラジョンが流行ってから、クレジットカード入金対応にするオンラインカジノサイトが著しく増加をしたという事であり、ベラジョン以前は殆どのオンラインカジノサイトではクレカは通らないという事が通常でありました。

なので、いまecopayz、iwalletと言われるイーウォレットサービスに相当をするサービスを利用をして入金・出金をするという事が通常でした。

 

まあ過去の事ですから・・・2017年の現在の人気オンラインカジノのサイトでは、クレカ入金も出来ますし、またビットコイン入金にも対応をしているオンラインカジノもありますし、格段にプレイをしやすいようになっていますし、人気オンラインカジノサイトであれば情報の流出などの心配もありません。

ただ、このオンラインカジノ業界にももぐりのサイトというのは存在をしていますから、変なオンラインカジノサイトでクレカを使って情報を抜かれるという事はあります。

baccaratますた~こと僕は、変な日本語対応も何もしていない、異様に入金ボーナスが高いオンラインカジノサイトに登録をしてクレカで課金をしていたのですが・・・見事に情報流出をしてカード会社から「不正利用されている疑いがありますからカードを止めます」との連絡があり、被害にあった事があります。

なので、オンラインカジノに慣れてきたと思って、自分で胡散臭いサイトを探して遊ぶと結構面倒な事になる可能性があるので、メジャーな、よく紹介をされているようなオンラインカジノの方が安全性が高いので、そのようなサイトを選んでプレイをする方が良いでしょう。

オンラインカジノの完全な素人という方よりも、少しばかりオンラインカジノに慣れてきたときの中級者くらいの人が実は最もオンラインカジノでまずいサイトに登録をしてしまいがちです。慣れというのが最も怖いものです。

【不安点3】オンラインカジノって不正してんじゃないの?

やはり不安なのがオンラインカジノでいくら政府公認のオンラインカジノ運営ライセンスがあるとか、第三者機関の監査があるとか言っても、やはりオンラインカジノ運営業者が不正をしているのでは?と疑いたくなるものです。

けれども、オンラインカジノは構造上不正をする事が出来ないようになっています。オンラインカジノの運営企業は、ゲーミングプロバイダーというオンラインカジノのゲームを開発をする企業からゲームを契約料を支払って借りて、オンラインカジノサイトを運営をしています。

だからオンラインカジノの運営企業はプログラムを触る事は一切出来ません。

日本のパチンコ・パチスロでは設定があったりして、イベントなどで店舗がそれを触る事が出来るようになっていますが、オンラインカジノではそのような事をする事が出来ません。

だから、設定とか不正に関してオンラインカジノサイトの運営者自体が触る事は出来ないので日本のパチンコ・パチスロを比較をしてより公平性が高いものとなっています。

また、オンラインカジノの構造上不正をするためのプログラムを入れる方がコストが莫大にかかります。

特段プレイをしてくれさえすれば儲かるのですから、わざわざ不正をする必要性はありませんから、オンラインカジノはわざわざ不正をするメリットは何もないので不正はしていません。

yahoo知恵袋などでオンラインカジノの詐欺という事を書いてほざいている馬鹿やろうがいたりしますが、バカラで10回連続でバンカーがきたと言う事をもって詐欺と言っていますが、本当にカジノを知らない馬鹿なんだなぁ~~~と思います。

バカラでいづれかに偏って出続けるという事なんて起りますって!!それを狙って逆マーチンを張っている人であれば、10回も偏って当たり続けたらスゴイ額になって逆にラッキーなわけです。

そのような偏りの波の乗って逆マーチンなどを狙っているという事がバカラなどの儲けの秘密ですから、10回とかバンカーかプレイヤーに偏ったという事をもって詐欺なんて言っていたら頭おかしいです。

 

という事でごあいまして、こんな感じ僕がオンラインカジノを知った際に不安に思っていたけれども、案外と別になんでもなかったという事です。

オンラインカジノで遊びたいけれども、なんだか不安という方は、多分上記の3点の不安が大きいと思いますが、信頼性が高いオンラインカジノサイトや人気オンラインカジノ、よく紹介をされているオンラインカジノであれば、そのような心配は殆どないという事が言えるといえます。

ただ、注意をしなければならないのは、オンラインカジノも所詮は私企業が行なっているものですから、経営の内情はヤバイ場合もあって、そろそろサイト閉鎖のギリギリで登録をしてしまって、1週間後にサイト閉鎖をしたなどの事も数は多くないですが起りえる事なので、多額の軍資金をオンラインカジノサイトの口座内に入れっぱなしにしないで、プレイが終了をしたら必ず出金をしておくと言う事は貫徹をしてリスクを最小限にしておく必要性はあるでしょう。

では、オンラインカジノを是非楽しんで頂ければと思います。

 

当サイト コンテンツの下記も参照をしてはじめて登録をするオンラインカジノを決定してみても良いかもしれません。

オンラインカジノを始める3つのステップ