ンラインカジノでも勿論・・・勝ったお金に税金がかかります。

ええ・・・税金がかかるのです。

 

でも、殆どの人は心配ないのではないかと思われます。なぜなら・・・なかなか税金を支払うくらいまで勝つってのは・・・ね。。。困難なものです。ギャンブラーの方なら、稼げるならいくらでも稼ぎたいと夢を見てバカラをプレイをしていたら結局のところ全て溶かしてしまうという事の方が多いのではないでしょうか。

 

チップとして1億円、2億円を持っていようとも、結局のところは・・・オンラインカジノから出金をしてようやく日本円として着金をさせて利益が確定しますので・・・ここまでの道のりがカジノ好きであれば案外と大変って事はよくご存知でしょう。

 

でも、ジャックポットが当選をした場合には日本の税金の問題が出てきますね。

なにせ巨額ですからね。

あっ!!でもジャックポットが1億円当たったとしても結局はカジノのチップとして最初に増えるわけで、これを元手にもっと増やしてやる!と出金をせずにカジノで使って溶かしてしった場合には、税金は関係がありません。

 

ジャックポットが当たっても案外とカジノ好きであれば、さらに上を目指してしまい、そして・・・

おう・・・なんてこったいって感じになりそうな気がしないでもありませんね。

だって・・・ほら・・・カジノって面白いですからね。大金でバカラなんて出来る事は一生の中でそうそうありませんからジャックポットが当たったらバカラを高額ベットで楽しんでしまうのだろうなぁ~なんて思ったりします。

ってか消費税が10%になる予定なのですが・・・

とういか、消費税が10%になるという話題が・・・

まあ、なんなのでしょうね。何かこう、税負担がだけが上がっていって、本当に最低な時代だなぁ~と思うわけです。このような時代になると、もはや個人事業レベルでも一人社長の会社にしてしまって何かを行うべき時代に突入をしたと言えるのではないかと思うわけです。

法人にした際のメリットは大きいですからね。特に税制面ではそうです。以前は株式会社という法人を設立をするのに要件があってなかなか困難でしたが、もう既に株式会社なんて誰でも設立をする事が出来る時代ですから、フリーランスであっても個人事業主ではなく法人化をしてしまった方が良いのかもしれません。

なんか税負担だけが高くなって嫌気がさします

当に税金負担が大きくなってきてこれからどうなるの?って感じが否めませんよね。消費税10%とか・・・ってか所得税、市県民税とか、それぞれの税金を全部合計をしたらとんでもないですよね。

車もそうですが・・・なんで国があそこまで車の会社を優遇をするのかと言ったら、車って税金の塊ですから、そりゃ国内にたっぷり普及をしてもらった方が良いわけですよね。

なんか学生時代に社会で習ったような、「日本は車の輸出で潤っているから」とか、一応本当のところではあるものの、全く深い事を言っていないというか根本的な事を言っていないのだなぁ~という事を最近ふと気が付きました。

日本語が車社会にしたいのは、車を所有する事自体が税金をがっぽりって事ですから。そりゃ普及をさせまくりたいわけですわね。この教え方をしれくれる教師など皆無でしたがね。

 

ここ数年くらいですかね。本格的に「インターネットが得体の知れない胡散臭いもの」という認識がなくなってから、余計に情報が多く入るので、だんだんと、国が説明をしている事自体がちょっとって事があったりしますよね。

ってか会社経営などの事って結局ヤバくなったり、大変な思いをするのって税金コストのせいだよなぁ~って思ったりします。計算が複雑になるのも全ては税金のせいですからね。

また、普通の一般人としても収入が多いという事で平均よりもかなり多くの税金を支払っていても、「何の得もない」なんの感謝さえもされない、特典もないというのも頂けないのでは?って思いますよね。

 

なかなか難しい問題が転がっているのですが・・・

2019年は一体社会はどのようになっていくのかという事よりも、日々出来る事を頑張って少しでも収入の柱を増やして、なるべく合法的に税金を減らして社会にお金を直接使うという事がより重要な事であると思わけです。

つまり、仕事を作って、自分だけでは無理というほどの仕事量があるから、人を雇用をする、アルバイトを雇うなど、とにかく仕事を作るという事が重要な事であると思うわけです。

だって、「仕事ない」って事で困っている人が多いわけですし、また税金でお金をしこたま支払っても、実際に誰かに直接そのお金が回るという事の方がないわけですから、やはり2019年からは奮起をして一人法人でも良いので株式会社をつくって仕事を大きくして、人件費を経費として直接その人に支払うという事が良いのだろうなぁ~なんて思っています。

 

税金の話をしていたら、なんか長くなってしまいました。

とりあえずオンラインカジノで儲けが出て出金をして自分の日本円の口座に着金をさせたら、それは税金がかかりますので2018年のオンラインカジノでの儲けが100万円を越えていたら、確定申告をして納税をしましょう。

 

まあ、税金関連の話題は、年始くらいからはじまるものですからね。

って事で、オンラインカジノで税金をがっぽり納められるくらいに2019年は稼いでみたいものですが・・・やはりギャンブルで稼いで納税までするってのは困難ですが、2019年はオンラインカジノで稼いで稼ぎまくって、2020年にオンラインカジノの儲けでの納税を一度は体験をしたいと思ったりしてみたりして・・・